ネット集客売上アップの3原則

ネット集客や販売、売上アップ、マーケティング、コピーライティングノウハウをあなたへ

LINEステップ LINE@

LINEを使ったマーケティングオートメーションとは?

投稿日:

【コピーブロガー】投稿記事の上に一括表示

LINEマーケティングオートメーションがビジネスを変える!?

近藤です。

最近、MA(マーケティング・オートメーション)という

言葉をよく耳にするようになりました。

マーケティング・オートメーションとは、

簡単に説明すると、
集客したお客さんに対して

  1. 資料請求
  2. 営業のアポイント
  3. 商品の興味づけ

など、購入につなげるための

営業活動のプロセスを、
ツールやシステムを使って

半自動で効率よく行っていく
マーケティングの概念の事を指します。

従来は、人の手作業で行っていた業務も、
オートメーション化することで

見込み客を増やすための活動を
WEBやシステム上で

楽々、行えるようになる
というメリットがあります。

マーケティング・オートメーションの定義

細かく見ていくと、
マーケティング・オートメーションは

様々な活動と要素が
組み合わさって作られているのですが

  • 集客から見込み客化の導線作り
  • アクセスしたお客さんの分析
  • お客さんの属性を仕分けてパーソナルなアプローチ

…などの活動が絡まりあって、

見込み客を効率よく育成、
またはアポイントにこぎつけて

セールスするための
営業活動へと橋渡しをしていくのです。

LINEを使ったマーケティング・オートメーション

マーケティング・オートメーションのツールにも、
沢山の種類があるのですが、

最近、業界で注目されてきているのが、
『LINE@』を使った

1to1のパーソナルな
ダイレクトマーケティングの活動です。

1to1(ワントゥーワン)とは、

お客さんと直接、
1対1でコミュニケーションを行う
営業活動のことです。

1対1でお客さんと密なコミュニケーションを取ることにより、
お客さんが求めているニーズや情報を

ヒアリングし、吸収することができます。
売れる商品やサービスは

お客さんが1番知っているので
顧客に直接聴け!ということですね。

そして、
LINEはアクティブな国内ユーザー数が多く、
メールよりも開封率や到達率。

リアルタイムなコミュニケーションという
部分に優れています。

メールと違って、
チャット形式なので

気軽な感覚で、
メッセージのやり取りができるのも
コミュニケーションがしやすいメリットです。

また、LINEは単なるメッセージアプリの枠に
収まっているのではなく

チャットメッセージ機能の他に、

ニュースが見れたり、
音楽が聴けたり、

一種のSNSプラットフォームへと
大きな成長を遂げています。

このLINEを集客や販売などの
営業活動に使わない手はない。

だからこそ、
LINEを使ったマーケティング・オートメーションも

効果があるだろう!…ということで、

多くの企業や開発メーカーが、
LINEを取り入れた、

ツールを沢山作っています。

今後はますます、
その流れは進んでいくことでしょう。

一種のトレンド状態になっていると言えます。

LINEを使ったマーケティング・オートメーションツール

もしあなたがWEBを使って

集客や販売、顧客管理、
広報活動や顧客アプローチを

しているのであれば、
LINEを取り入れた

マーケティング・オートメーションツールの活用で、
より効率よく利益を伸ばす活動が

できるかもしれません。

今後、ますます注目されてくる、
『LINEマーケティング・オートメーション』の

考え方に、いち早く注目しておきましょう!

LINEを使ったマーケティング・オートメーションについて
詳しく知りたいですか?

もし、興味がありましたら、
私のLINE@よりコメントしてみてください。

【コピーブロガー】336px

【コピーブロガー】336px

LINECTA

-LINEステップ, LINE@
-,

Copyright© ネット集客売上アップの3原則 , 2017 All Rights Reserved.